洋服お直しの専門家たち
2021年3月31日

ドレスシャツの選び方を知ろう!

ドレスシャツを購入する際、着られればどのようなサイズでも問題ないと思っている方もいるかもしれません。ですがスーツを着るときのことを考えると、適当にサイズを選んでしまうと、バランスの悪い着こなしとなってしまいます。上手に着こなすためには、サイズを考えて選ぶことも忘れてはいけません。サイズをよく考える際のポイントの1つとなるのが、ドレスシャツの襟の部分です。

襟の部分がきつい場合、息苦しい思いをするかもしれません。息苦しければボタンを外せばいいと考える方もいるでしょう。ですが場面によっては、シャツの一番上のボタンを外すのがみっともないというケースも見られます。逆に首回りに余裕が多いと、だらしがない印象を与えてしまいます。

そのためドレスシャツの襟は、きつすぎずゆるすぎずちょうどいいサイズを選ぶことが大切です。襟周りだけではなく、スーツを着たときに袖がどのくらい見えたほうがいいのか、腕周りの余裕はどのくらいあったほうがいいのかなど、選ぶ際に気をつけるポイントはいくつも存在しています。そのため初めて購入するのであれば、きちんとサイズを測ってもらうことが大切です。スーツを販売している店舗へ行くことで、ドレスシャツを購入するために必要なサイズを測ってもらえます。

店員に測ってもらうことで選ぶときのアドバイスももらえるため、自分に合った商品を選べる可能性が高いのです。店員に測ってもらうのに抵抗がある場合には、測り方を調べて自分で測ることも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です