洋服お直しの専門家たち
2021年4月3日

ドレスシャツを普段着として着こなすには

ドレスシャツにはスラックスを合わせるといった、イメージが強い方も多いようです。しかし、普段着として取り入れるのであれば、スラックス以外のボトムスと合わせる事をオススメします。スラックス以外のボトムスとは相性があまり良くないのではと思う方もいるようですが、実はドレスシャツは意外と様々なボトムスと合わせる事が出来ます。その為、合わせるボトムス次第では普段着としても十分に活躍してくれると言えるでしょう。

例えば、ダメージデニムを合わせれば、上品さを残しつつ、カジュアルダウンする事が出来ます。この時、あえてドレスシャツは全てボタンを留め、着崩さないのがポイントです。これにより、きれいめな印象が残せるとあって、カジュアルダウンしすぎるのを防ぐ事が出来ます。こなれ感のある着こなしを目指す時には、ボタンを外すのではなく、腕まくりをするようにしましょう。

手首を見せるだけで、上品さはそのままに、こなれ感だけをプラス出来ます。また、白のドレスシャツに黒のスキニーパンツを合わせれば、シンプルなモノトーンコーディネートが完成します。しかもこのコーディネートは、グレーのニットをレイヤードする事によって、秋から冬へとシフトチェンジさせる事も可能です。グレーのニットをレイヤードした場合、襟元だけでなく裾も見せる事によって、品良くカジュアルダウンさせる事が出来ます。

さらに、足元もニットと同じグレーのスニーカーを合わせると、全体的に統一感のあるコーディネートが楽しめます。千里中央駅で洋服お直しのことならこちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です