洋服お直しの専門家たち
2021年4月6日

タイプも豊富なドレスシャツ

スーツ姿をオシャレに着こなすには、どんなシャツを選ぶかが重要になります。一般的に、スーツの中に着るシャツは「ドレスシャツ」と呼ばれていますが、ドレスシャツの中でも定番中になっているのがレギュラーカラーのシャツです。レギュラーカラーを採用しているシャツは、ビジネスなどフォーマルなシーンで着用できるだけでなく、カジュアルシーンにも合わせやすいドレスシャツとして人気。ほどよい厚みがあり、ハリを感じる生地なら、自然な雰囲気でありながらすっきりしたシルエットを演出できます。

気どり過ぎることなく、オシャレな雰囲気を出せる点が魅力です。また、ストライプを採用したデザインが爽やかな印象のドレスシャツなら、仕事用に着用するワイシャツとしてはもちろん、デニムと合わせてカジュアルに着こなしたい場合にも効果的。ワードローブとして長く着用できる重宝なシャツと言えるでしょう。なお、光沢感あるブロード生地を使っているものなら、上品な印象になるので、色々な場面での活躍が期待できます。

さらに、ワイドカラーのシャツはレギュラーカラーと比較して衿先の間隔が広めになるので、襟元にボリューム感が感じられ、首回りがすっきりした印象に。ネクタイの結び目が美しく見え、スマートに見えるという効果も生まれます。遊び心のある着こなしがしたい場合には、チェック柄のドレスシャツを採用すると、トレンド感を演出できます。シャツによっては、胸周りの部分にブランドネームの刺繍が施されているものも存在しますので、そうしたシャツを取り入れれば程よいアクセントになるでしょう。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です