洋服お直しの専門家たち
2021年4月15日

時間を無駄にしないためのドレスシャツ選びのコツ

TPOに適ったメンズファッションをするうえで、欠かせないアイテムがドレスシャツです。しかし、一体どんなシャツのことを指すのかよくわからない、今さら聞けないという人も多いのではないでしょうか。ドレスシャツの定義ですが、単純にまとめると、フォーマルな場で礼服などの下に着用するためのシャツのことです。ネクタイとセットで着用する無地のシャツではなくてはならないので、色付きのシャツやノーネクタイ用のボタンダウンシャツなどは該当しません。

結婚式やパーティーの時専用のシャツだと考えると、ドレスシャツ選びの難易度も大きく下がります。ドレスシャツも襟やカフス、前立てなどのデザインパターンが豊富なので、クールなタイプから伝統的なタイプまで、多種多様なシャツが存在します。デザインで選ぼうとしても意外に細かい違いがあるので、自分に似合いそうなシャツを探すのが難しくてお店で右往左往した経験がある人もいるのではないでしょうか。しかし、襟のデザインとシャツの生地を決めてから、サイズ選びをするという流れをとるようにすることで、シャツ選びにかかる時間を短縮させることが可能です。

フィット感のあるドレスシャツを選ぶ時には、首回りのサイズと裄丈を測定するのが重要です。これらの点を踏まえて選ぶようにすることで、ただなんとなくよさそうなシャツを選ぶという状態から脱却できるようになります。自分のファッションを一段階上のランクに引き上げたい人は知っておきたい要素です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です